事例紹介導入企業から成功の声

株式会社小学館

面接官の優れた目利きをアルゴリズムで再現ー「デザイン思考テスト」の導入で、コンテンツづくりに不可欠な「創造力の客観評価」に成功株式会社小学館 総務局 人事・人材課 加藤 洋平様

株式会社小学館では、以前よりコンテンツメーカーとして「新しい価値を提供出来る」という点を重視し、新卒採用を行っていました。定量的な評価が難しい素質を見抜くプロセスに、より客観的な指標を取り入れるため「デザイン思考テスト」を導入。本取組みをリードされた、総務局 人事・人材課 加藤洋平様にお話を伺いました。

プロジェクト概要Outline
実施内容
出版社で働くうえで必要な一要素である「創造性」を評価するため、選考過程に「デザイン思考テスト」を導入
実施期間
2020年4月
実施背景Background

新しいものの見方・視点が求められる出版業界において元来重視していた「創造力」を、面接官の感覚的な目利きのみでなく、客観的・定量的に評価することを目指しデザイン思考テストを導入

実施結果Action

・デザイン思考テストの定量的な結果を用い、面接官の目利きと一致した就活生が内定 ・デザイン思考テストのスコアを採用工程に導入することにより大幅な採用工数削減