事例紹介導入企業から成功の声

株式会社UNLOCK POTENTIAL

これからのリーダーに求められる創造性を定量的に可視化株式会社UNLOCK POTENTIAL 代表取締役CEO 宇佐美潤祐様

2019年から始まった日本を代表する企業のミドルが「脱内弁慶」を目指す異業種交流研修「リード・ザ・ジブンキャンプ」。研修を通じたこれからのリーダーに求められる能力の成長幅を可視化すべく、研修前後「デザイン思考テスト」を2 回実施されました。キャンプを主催されている株式会社UNLOCK POTENTIAL 代表取締役CEOの宇佐美潤祐様にお話を伺いました。

プロジェクト概要Outline
実施内容
「リード・ザ・ジブン・キャンプ」参加者約25名を対象にキャンプ前後で合計2回デザイン思考テストを実施。
実施期間
2020年9月~12月
実施背景Background

4度目の実施を迎える「リード・ザ・ジブン・キャンプ」を対象に、同研修の実施効果を可視化すべく「デザイン思考テスト」を導入。

実施結果Action

・これからのリーダーに求められる創造力や評価力といった能力を定量的に可視化することができた ・研修前後の2回のスコアの成長幅を見ることで研修効果を定量的に把握できた